京都の木の家注文住宅のエビナ製材ブログ

その他

2018/11/15 高雄の神護寺に行ってきました

京都でお客さんの木の暮らしをつくる材木屋兼工務店、エビナ製材の海老名宣行です。

秋になってきましたね。来週は地獄の三連休で人がいっぱいだと思います!

高雄の神護寺に行ってきました

久しぶりにゆっくりしようと思い、妻と二人で高雄の神護寺に行ってきました。テレビでも中継が入ったりしているそうで、確かに神護寺など少し冷えるところが紅葉しはじめると京都の街中も遅れて紅葉してくるから目安になりますね。

ぼちぼち紅葉してきてるかなというところでした。
それにしても、デジタル一眼の性能はすごいですね。ボケや画像解像度が携帯とは段違いです。風景の写真を撮るのは確かに楽しいです。だけど、たくさんの人や車が行き交うところで三脚立てるのはいけませんね、マナーを守らないと。

SNSとモデルハウスについて

twitter,instagram,FBページ も更新していますので、よかったら見てください。

エビナ製材木の家モデルハウスは随時見学可能です。見学、新築増改築のご相談はお問い合わせからお願いします。

つくるのは、素朴であたたかみのある優しく柔らかく落ち着いた暮らしです。お客さんの要望を聴き取りして、一緒に話合いながらオリジナルな注文住宅をつくっています。そういう風にすると一棟一棟お客さんによって違う木の家が出来上がります。新築でも増改築でもそこは変わりません。木材のプロである材木屋さんですので、プロの目で見て使うべき木材を適材適所で使い分けています。


トップへ