京都の木の家注文住宅のエビナ製材ブログ

京都市南区久世O様邸

平成26年6月28日(土)、29日(日) 京都市南区久世O様邸 木の家完成内覧会のお知らせ

木の家工務店の海老名宣行です。
ようやく完成内覧会のご案内です。

京都市南区久世O様邸 完成内覧会のお知らせ

お客様のご了承をいただいて完成内覧会を開催させていただけることになりました。
今回も、お客様のプライバシーの保護の観点と家づくりを真剣にご検討されているかたにご来場いただきたく、完全予約制とさせていただきます。
ご来場いただいた皆様の家づくりのご参考にしていただければ幸いです。

木の家完成内覧会日時


平成26年6月28日(土)、29日(日)
AM10:00-11:30
PM1:00-2:30
PM3:00-4:30

定員各回 2組

場所 京都府京都市南区久世(詳細はお申し込み後にお知らせします)O様邸

お申し込みはこちらから

今回は試験的にウェブサイト上の予約システムを使用します。
ご予約がうまくいかない場合は050-3698-8321へお電話いただいてご予約ください。
電話に出られない場合は折り返しお電話いたします。

ストーリー

今からおよそ1年程前にショールームにご来場いただき、数ある工務店の中からエビナ製材を選んでいただきました。
今お住まいの家が暑くて、かつ水まわりにはシロアリが発生していて建替したいというご要望でした。
木の優しい質感がお好きで、エビナ製材の施工事例の中にお好みの雰囲気のものがあったそうです。
お客様はほんとうに優しいお二人様で、反面迷われることも多かったです。笑
またこの一年の間にご出産を経験されるなど、人生の中のおめでたい重大なイベントにも寄り添わせていただきました。

コンセプト

当初からのコンセプトとして、「いろんなところで勉強したり読書出来るスペースを設けたい」というご要望から「図書館」のようなゆったりした静かな空間づくりを目指しました。
このコンセプトがきちんと出来ているかどうかを見ていただくのも一つの楽しみではないかと思います。

先日ハウスクリーニングの途中でしたが、写真を撮ってきました。
これから2週間の間にどんどん住めるカタチに変わっていきます。

では写真をどうぞー

施工中の写真

外観
外観
1階の玄関面のみ杉板貼りとし、2階は金属サイディングのスパンサイディングを使用。
その他の3面は正面に合わせて黒っぽい窯業サイディングを使用しました。
お隣にも注文住宅が建ちはじめましたが。。。
ちなみに、O様邸の構造体は下の写真です。
O様邸構造体

キッチン(まだいろいろ乗っかっています・・・)
キッチン キッチン ダイニングから キッチンカウンター
1階のLDKが家のメインのスペースです。
キッチンはオールステンレスのクリナップクリンレディ。
床はパインフローリング、壁は珪藻土仕上げです。
全体的に黄色味を帯びた空間にして、優しい雰囲気に仕上げています。

階段
階段
階段下をワークスペースとして開放しました。

吹抜
吹抜 壁面本棚 吹抜
1階のLDKとつながります。
2階には壁面全面を使った本棚を設置

勾配天井杉板貼り
勾配天井 勾配天井杉板貼り 2階
2階の各室の天井を勾配天井杉板貼りとしてスペースを広げました。
床と天井は杉板貼り、壁はクロス貼り。

まだ完成まであと少しという状態ですので、順次写真をアップしていきたいと思います。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

京都市南区久世O様邸と京都市左京区修学院N様邸の木の家の工事状況です

木の家工務店の海老名宣行です。

前回のブログでも書いていましたが、その後もたくさんのお客さんからお問い合わせいただいたりショールームに来ていただいたりしています。

いやほんとに何がどうなっているのかよくわからないです。
ブログも最近更新出来ていませんし、タメになるような記事を書いているわけでもないですし。。。

たぶん一時的なものではないかと思っています。
でも、もし来年10月の消費税10%になったときを越えても、今のようにたくさんのお客さんに来ていただけるようなら、多分それはホンモノになれたんだろうと。
「エビナ製材=木の家をつくる会社」と多くの人達に認めていただけたのではないかと考えています。

それにしても物事が追いつきませんね・・・。

さて、それでは今までの工事状況の写真を掲載していきます。
ほんとうは工事中の写真以外に描いているたくさんの図面があるのですが、さすがにそれは載せられません。

いつもならデジタル一眼で撮った質の高い写真を載せるのですが、それすら撮っている余裕がないのでiphone4Sで撮った写真を修正してアップします。

京都市南区久世O様邸

外観 クリナップクリンレディ

外部はこの写真以外にもバルコニーにアルミの笠木が取付られました。
内部では珪藻土とクロス貼りのどちらとも完了し、システムキッチンを取付しました。
今回のキッチンはクリナップのクリンレディです。
来週にはハウスクリーニングに入ります。

6月28日、29日完成内覧会やります!


6月28日、29日の内覧会の告知をしていませんでしたね。。。
ハウスクリーニングが終わったら写真をアップします。

こちらは7月には仮住まいから帰ってこられます。

京都市左京区修学院N様邸

階段 娘を連れて現場チェック キッチン 石膏ボード貼り 雇いザネで接いだカウンター

N様邸はまさに今が大工工事の佳境に入ってきています。
昨日までまだ骨組みの状態だった内装でしたが、若手による石膏ボード貼りと外部の杉板貼りがはじまりました。
面材が貼られていくと一気に家らしく仕上がっていきます。
そして、親方に杉板を雇いザネで接いでもらってカウンターが出来ました。
単純に本実を接ぐだけと思っていたところを、その上をいく仕上がりにしてもらえました。
良かったです。
写っている小さい子は、うちの娘です。現場チェックに連れてきました。
杉の階段もかかったので、2階に上がりやすくなりました。

さてあと何日で終わるでしょうか。
7月末には仮住まいから戻ってこられるので、とにかくそれまでになんとかしないといけません。

京都市右京区嵯峨野F様邸


そしてまもなくF様邸の工事が始まります。
つい今日挨拶回りをはじめたところです。

息つく暇もなく工事は進みます。
そして同時にたくさんのお客さんと面談し、見積依頼や内定をいただいています。
今来られるお客さんはほとんどの方が来年の2月末までに住みたいというご希望です。
3月に入ると引っ越し費用が高くつくのと、4月から小学校に行けるようにというご要望からそうなりますね。
もう既にパンパンになってきているのですが。。。ガンガンいってみます。

来年10月以降、どうなっているか。
そこが気になるところです。
そして、現場監督を入れているかどうかも気になるところです。

何度でも書きますが、最近の資料請求の中で、エビナ製材で建てることはほぼあり得ない遠方の地域からのご請求が散見されます。出来る限りお控えいただけるとありがたいです。どうかご理解ください。具体的に言いますと、大阪府南部地域(特に堺市)や岐阜県よりも東の地域です。京都府南部、大阪府北部、滋賀県であれば東は竜王あたりまでであれば工事は可能ですが、それより遠くなると難しいです。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村


トップへ