京都の木の家注文住宅のエビナ製材ブログ

京都市左京区修学院N様邸

7月26日27日の木の家完成内覧会へのご参加ありがとうございました(写真付き)

海老名宣行です。
南区久世O様邸と左京区修学院N様邸のお引き渡しが完了し、7月に上棟した現場を監理しつつ、次の木の家の図面と見積を作成しています。

さて、平成26年7月26日土曜、27日日曜に開催させていただいた左京区修学院N様邸での完成内覧会にご参加いただいた皆様、そして開催させていただいたN様、暑い中でしたが大変ありがとうございました。12枠のうちご予約いただいたのが11枠と、これまでにも無かったくらいにたくさんのお客様にご来場いただきました。

ただ、土曜日の気温が多分37,8度ぐらいはあったように思いました。
家の中なのでまだ大丈夫でしたし、風がよく流れてくれて気持ち良かったです。

ということで、27日日曜日の見学会後に撮った写真をアップします。

外観

まずは外観です。
外観
大きすぎて入りきらないのですが、、、ずっしりとした重厚感が良いです。
屋根は和瓦ではなく平瓦葺き
軒裏は母屋と垂木と野地板を露出
2階外壁はサイディング貼り
1階外壁は杉板貼りの上キシラデコール

野地板は化粧野地は使用していません。

LDK

LDK キッチン前タイル キッチン前タイル リビングから洗面台 杉板で本棚 ikeaの洗面台とガラスモザイクタイル LDKのカーテン

家のなかでもメインとなるLDKです。
フローリングや柱はスギで、壁天井は珪藻土(ご主人のDIY施工!)です。
床と壁天井だけだと、木と珪藻土の色だけのストイックな空間になるのですが、
そこにカーテンや照明やタイルで彩りが加わって良い雰囲気になっています。
壁に付けた本棚は杉の足場板を半年ほど立てて乾かしておいたものを仕上げて使っています。

天井高さは2700mmとし、かつ吹抜もあるので開放感があります。
いい家だ。。。

洗面台

ikeaの洗面台とガラスモザイクタイル
洗面化粧台とミラー(まだ付けてませんが・・・)はikeaで購入されたものを取り付けました。
また、下の台は大工さんにつくってもらいました。
洗面台の上にはinaxのガラスモザイクタイルを使用。
これキレイですね。

親世帯

階段 廊下 和室 親世帯キッチン 吹抜

床は全てスギですね。
幅が広めのものを使っているのでより大らかな感じに見えます。
親世帯にも少し小ぶりのキッチンを入れています。
やはり和室も欲しいということで、親世帯の食事スペースになっています。
ちなみに和室の壁はビニルクロスです。近くで見ない限りわからないですよ。

こども室と寝室

主寝室 子ども室 子ども室 子ども室 主寝室

2階はコストダウンも考えて壁はビニルクロスです。
ビニルクロスもクロスで柄や色で楽しめるので、選ぶもの次第で多様な空間を作ることが可能です。
ここ最近この勾配天井杉板貼りはよくやりますね。

ということで、一通り写真と説明をしました。
またしばらくの間は内覧会ありませんが、機会があればご参加お願いいたします。

今から2月末まで大変忙しいです。
それでも出来るだけブログを更新していきたいと思いますので宜しくお願いします!
さくせんは「ガンガンいこうぜ」のままで、たまに「いのちだいじに」にします。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

京都市左京区修学院N様邸の木の家追加写真

木の家工務店の海老名宣行です。

先週の土日は休んだので、この三連休は出来るだけ仕事してなんとか追いつくつもりです。
しかし、やってもやっても追いつかない。。。

さて、完成内覧会を今週末に迎えることになりました。
前回の記事
平成26年7月26日(土)、27日(日) 京都市左京区修学院N様邸 木の家完成内覧会のお知らせ
ということで追加の写真をアップしていきます。

京都市左京区修学院N様邸 追加写真

壁に手形
久しぶりの壁に手形です。
DIYされておられればこその手形ですね。

玄関天井 玄関 玄関
特長のある玄関の天井です。
ここは屋根を支える垂木とその上の野地板をそのまま露出させています。
格子のように密に木を入れているところがなかなかキレイ。
その場のノリで決まりましたので屋根の断熱材は省略です。

LDK キッチン側 カウンター 庭とLDK
LDKの様子です。
床は杉板、壁天井は珪藻土DIY塗りです。
吹抜があり、天井も高く、庭からの光が明るくて気持ちの良い空間です。

親世帯キッチン 真壁和室 洗面所 トイレ
親世帯のキッチンと和室、洗面所、トイレです。
和室の緑の壁は壁がポロポロ崩れてくるとのことで、壁紙にしています。
近くで見ない限りほとんど見分けがつきません。
洗面台のボウル部分はイケアで購入されたものを取付しています。
トイレも珪藻土DIY。頑張られましたー。

2階勾配天井杉板貼り 床も杉板 サンルーム 勾配天井杉板貼り こども室 吹抜

2階の勾配天井杉板貼りや床の杉板貼りです。
全ての部屋が南に面しているのでやはり明るいですね。

バルコニーのサンルーム化


通常バルコニーは窓で囲うことはしないのですが、今回の新しい試みとして窓を入れてみました。そうすることで、バルコニーをサンルーム化しています。
通常ならバルコニーは「外」の扱いをしているのですが、今回は窓で囲うことで部屋になっているので、「内」とも「外」とも言えない中間的な空間が出来ました。

この考え方は昔の「縁側」の考え方にも通じるものがあり、また、洗濯物を近年のPM2.5や花粉に晒したくないといった要望や外出時の急な雨でも濡れないといった利便性があります。

屋根はちゃんと架けておいて、なおかつ床は防水しておいて、更に「内」とも「外」とも言えない中間的な空間というのがなかなか面白くて、この手法はもっといろんなことに応用できそうです。

雨の日でも使える「外」であり、でも屋根がかかっているので「内」でもありという空間です。
雨でも晴れでも、園芸したり、作業したり、遊んだり出来るので良いんじゃないかなーと。

引き続きご予約お願いします

まだあと少しですが空きがありますのでこちらからご予約お願いします。
7月末ですから、こどもさんも夏休みに入ることもあってそりゃプールとか海とか山に行きますよねー。笑
わかります。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村


トップへ