京都の木の家注文住宅のエビナ製材ブログ

京都市右京区T様邸リノベーション

T様邸木の家リノベーション 引っ越しされました

これまでの施工事例写真集はこちら。

施工事例 京都府U様邸のページが完成

—————————————————————–
N様邸木の家リノベーション完成内覧会のお知らせ

2012年03月03日(土)・04日(日)開催が決定しました。
場所 京都府京都市左京区N様

施工中の記録はこちら

N様邸のこだわり
1.桧材をふんだんに使用
京都府内産の桧を玄関の框や一部の付け柱に使用したのをはじめとして、床板と付け柱には奈良県吉野地方産、玄関の式台には三重県産の桧など、桧にこだわりました。
また、収納部分には、香りの強い桧材は使わず、香りのあまり強くない杉材を使用しています。

2.キッチンは吊り戸のない完全にオープンな対面式
LDKはキッチンを中心に据え、台所に人が集まれるように計画。
そして、キッチンの横には本棚と家事デスクをつくりました。
暖房はペレットストーブを来年に据える予定です。

日時 平成24年03月03日(土)・04日(日) 午前11:00から午後4:00まで
ご予約は弊社ウェブサイトのお問い合わせページからお申込みください。
詳細は受付後メールにてご案内いたします。
または、電話 075-861-2127 でも受け付けています。
よろしくお願いします!
——————————————————————

T様邸木の家リノベーションにて、お客様がご入居されました。


truck furnitureのソファを置いて、壁掛けテレビを見れるようになりました。
アンティークな感じが良いですね。


外観もこのような仕上がりになりました。
白ベースの木の家です。

T様邸リノベーション 家具が少しずつ

これまでの施工事例写真集はこちら。

T様邸リノベーションでは少しずつ家具が増えています。

truck furnitureのソファをはじめとして、ややアンティーク感のある家具を使われています。
家具が入ると生活感が出てきますね。
イメージもしやすいのではないかと思います。

夜の様子。
truck furnitureのソファはやっぱり重厚感があります。


トップへ