京都の木の家注文住宅のエビナ製材ブログ

エビナ製材倉庫内ショールーム

輸入壁紙貼り方教室にご参加ありがとうございました

  2013年11月23日・24日にエビナ製材倉庫ショールームで開催されたインテリアホソイさんとのコラボ企画「輸入壁紙貼り方教室」のレポートです。

人見知りの激しい海老名宣行です。
初対面のヒトには目も合わせられません。笑
エビナ製材は京都で木の家の注文住宅をお客さんと一緒につくっています。

さて11月23日24日の輸入壁紙貼り方教室にご参加いただいたお客様、大変ありがとうございました。また、一緒に企画実行していただいたインテリアホソイのスタッフの皆様、重ね重ねありがとうございました。

おかげさまで、エビナ製材としては初となる体験型イベントも無事成功に終わることが出来ました。

どんなことをやってきたか、を写真で公開していきたいと思います。
22日の準備のときの写真から始まります。

IMG_3900 IMG_3901 IMG_3902 IMG_3906 IMG_3907

実際に使った輸入壁紙です。
壁紙を入れている箱は段ボールに、余った壁紙を貼ったもの。
それだけでもオシャレに見えますね。
貼り方教室向けに必要な長さにカットしておきます。

IMG_3908 IMG_3909 IMG_3911 IMG_3912 IMG_3913 IMG_3914 IMG_3916 IMG_3917 IMG_3919 IMG_3920

国産壁紙と輸入壁紙の違い、使用する接着剤の違いなどを説明します。
その後先生により実際にパネルに貼っていってもらいます。
それからスタッフがお客さんについて、好きな壁紙を選んでいただいて貼っていきます。
さらに、450x600mmのパネルに好きな壁紙を貼ってもらい、それはお土産としてお持ち帰りしていただきました。

この流れを二日間繰り返しました。

IMG_3924 IMG_3925 IMG_3926 IMG_3927 IMG_3928 IMG_3929 IMG_3930 IMG_3932

小さいお子さん達も楽しそうでした。
「もっとやりたい!もっとやりたい!」

IMG_3938 IMG_3939 IMG_3940 IMG_3941 IMG_3943 IMG_3945

先生教えます。
お客さんからもたくさんご質問いただきました。

IMG_3948 IMG_3951 IMG_3952 IMG_3954 IMG_3958 IMG_3960 IMG_3962 IMG_3963 IMG_3970 IMG_3971 IMG_3972

不織布を使用した壁紙なので、糊の水分で伸びたりすることがないため、DIYには適した壁紙です。
糊も専用の糊を使います。

問題なのは、やはり壁紙なのでどうしても紙と紙の間はスキマが出来たりします。
またストーブやエアコンのきいた状態で施工すると急速に乾燥するためにスキマが出来たりするなどの施工不良が起こることがあるので、施工時はできるだけ冷暖房を使わないのが良いです。

といった施工時の説明や注意点はトコトンしておいたほうが良いですね。

ちなみに、
今回妻も参加しまして、家に帰ってからこんな飾り付けをしていました。
IMG_2191
カワイイですねー。

輸入壁紙貼り方教室は11月21日木曜日の夜で締め切ります。

インテリアホソイさんとこから何組か来ていただけることになり、なんとか人数イケそうな雰囲気になってきました。
ホッとしています。あー良かった。笑
エビナ製材は京都で木の家の注文住宅をお客さんと一緒につくっています。

しかし、まだ若干ですが空きはありますよ!!

https://kyoto-ebina.sakura.ne.jp/yoyaku/

ということで恒例のダメ押しします。
今日19日にインテリアホソイさんと貼り方教室の打ち合わせをしてまして、輸入壁紙を何本か置いていってもらえました。

で、輸入壁紙ってどんなものなのかと言いますと、

段ボールに壁紙を貼った箱

これは段ボールに壁紙を貼ったもの。
中にあるのが壁紙です。

オレンジ地にトリ

オレンジの地に木の枝とトリ

こども部屋に

子ども部屋に使えそうな、カワイイ壁紙。

気球

気球の絵が描かれた壁紙。
微妙にそれぞれ柄が違います。
近づいて見ると発見があってとても楽しいです。

さあ、お申し込みよろしくお願いします!!


トップへ