京都の木の家注文住宅のエビナ製材ブログ

京都市右京区太秦朱雀町の土地

木の家の注文住宅を京都市右京区太秦朱雀町の土地につくったら・・・

  現在売り出し中の京都府京都市右京区太秦朱雀町の土地に、仮に建物をつくったらどういうプランが入るかについてお知らせします。

前回は土地のご紹介をしましたが、今回作成したのは南側の土地でのプランです。

前回の記事:京都府京都市右京区太秦朱雀町の土地情報のご案内
https://www.kyoto-ebina.com/blog/archives/2187

試しに平面図と立面図を作成してみました。

まだ窓などは入っていません。

 

140106京都府京都市右京区太秦朱雀町参考プラン平面図    140106京都府京都市右京区太秦朱雀町参考プラン立面図

 

延床面積 86.27平米 =およそ26.10坪

7帖の主寝室と8.74帖の子供室、そして19.75帖のLDKというプランです。

ですので京都市内の2階建てとしては住みやすい大きさです。

今のところ2階にLDKのプランですが、2階と1階を入替しても良いですね。

新たにご要望通りにプランを作成することも可能です。

それから、今現在の更地になった状態を写真に撮ってきました。

朱雀町敷地全景 北側隣地との空き 朱雀町南側隣地との空き 太秦朱雀町の土地 北から南を見る

南北の隣地に空きがあるので確かに風や光は通りやすいです。

最後にメリットをまとめるとこうなります。

  お客様のメリット

  1. エビナ製材が売主となりますので、仲介手数料が要りません。
  2. お客さんのご要望どおりの家が建てられます。自然素材を使う木の家でも普通の家でも。
  3. プランも自由です。イチから打ち合わせします。
  4. 隣地の北側・南側が共に通路となっていますので、明るく風通しの良い住まいになります。
  5. 京都市営地下鉄「太秦天神川」駅徒歩圏内ですので、JR・阪急を使っての通勤もしやすいです。

 

一度現地を見てみたい等のお問い合わせは こちらのお問い合わせフォーム または 電話 075-861-2127 までお願いいたします。
それではご検討よろしくお願いします!


トップへ